臭いと戦う!
アラフォー女の”七転び八起き”な体臭戦記
メモ

2022年秋の体臭状況①身体も痛めてメンタル弱ってます。

こんにちは、銀子です。夏以来のブログになっちゃいました。
今回は近況や個人的な臭いの悩みの状況などについて、気楽に書いていこうと思います。

ちょっと低飛行モードですが、そのままの状態を吐露しちゃいますね。

夏にwish list書いたら叶ってるって記事を意気揚々と上げたのですが↓

体臭があっても、やりたい事は叶えられる!Wish Listを再振り返り。こんにちは。銀子です。 めちゃ暑なこの夏、皆さんお元気で過ごされてますか?? 私事ですが、会社を卒業してから早1ヶ月経ちました。...

その後、身体を痛めてしまいました〜。

上半身に色々疲労がキタ。

この夏、マルシェには結局、計5回ほど参加しまして。
初めての経験なのもあり、かなり集中していた様でその間、自分の身体の不調に全く目が行かなかったのです…が、ふと9月に「あれ?指がよく曲がらない」なんて事に意識が向き始めました(夏場に感じていたのだけど、制作に気を取られて意識下に上がらなかった)。

そこから身体の左上半身も痛み出し、整形外科に行ったら「頚椎症」「腱鞘炎」「バネ指」が同時多発的に発生している事が発覚!

丁度8月から制作を追い込んだんですよね。特に9月のイベント前は計画通りに進まず、朝から晩まで作業を続けたのですが…それがこんなに身体に来るとは想像だにせず!

それから流石に痛くて痛くて…特に「頚椎症」から来る左の肩甲骨辺りの痛みで、腕を下げているのも苦痛な状態が長く続き、制作の手を休めて身体の復活を待つ日々に。

デジタルで出来る業務を粛々と進めておりました…。

臭いの状態も赤信号

退職以降の今夏、臭いはすれど、そこは高いモチベもあって積極的に動いていたのです。

でも10数年ぶりの人に会う日に限って体調不良で、普段以上にひどく臭い立ったり。

身体の不調も重なった為か、「臭ってもいいわ」的なメンタル強気モードが段々姿を潜め、そして周りの臭いのリアクションも一向に弱まる気配を見せず、遂に10月初旬のあるランチ会への参加に急ブレーキをかけました。

「秋に近づけば臭いが落ち着くだろう」と、季節の変化に期待を抱いていたのですが、そうならない事にもショックを受けてました。

この急ブレーキから、外出して人に会う事に対し、夏以上にストレスを感じる様になっている現在。

毎年、秋から冬にかけてはパワーが下降する傾向があるので、今年もその覚悟はしていたのですが…今年は身体の痛みと臭いのメンタルダメージで、やはり夏の勢いがストップしちゃいましたね。

現状の体臭

会社を退社して以降、徐々に現れ始めた自分の新たな体臭。

それは「便臭」です!!

結構明確に認識出来る様になりました。
口から入れた食べ物が胃腸で栄養吸収されつつ移動して、そして体外排出される物体。

その臭いが何故に体臭になるのか…。
お尻から漏れてるって感じでは無いんです。

やっぱり腸内のガスが体内を巡り巡って体臭になるって事でしょうか。
なんか体臭化されるのも早い気もするんだよなあ。体内の状況を周りに曝け出してるみたいで、滅入る。

数々の臭いで悩んでいますが、便臭が顕著に現れているというこの事実が、私を凹ませている大きな原因の一つでもあります。

便臭だけじゃないですけどね。
ミドル脂臭とか、アンモニア臭とか、色んな臭いが相変わらず出ます…。

なんでこんなに滅入ってるのか?

すっかり落ち込んじゃったここ最近。何がそうさせてるのか?考察してみました。

①リアルで新しい人と会うプレッシャー。

今年はオンライン上で幾つか学びの場に入りました。
共に切磋琢磨する中で良い仲間感も生まれて、入った事自体はとても良かったのですが、チラチラとリアルでお会いする機会もあります。特に私が住んでる場所の近くで設定される機会も多く、ここまで頑張って参加してきていたのですが…

自分の臭いが一向に減らず、むしろ新たな臭いが出現し、日頃の周りのリアクションも顕著な中で、10月初め、ランチ会への参加に急ブレーキをかけました。それ以降、リアルで会う事を一旦ストップしています。

本当は会って交流を深めたい」のに「自分の臭いを知られるのが嫌」「不快に思われたくない」「会ったその場で変な空気が漂うのも見たくない」為に、参加を理由を付けて断らなくてはいけない。

またこの板挟みの感情に挟まれて苦しんでるんですねー。
そしてお誘いされる事自体にもストレスを感じてしまっている。
いっそ住んでる場所が遠ければ、参加メンバーの候補の中に入らなくなるのにな。とか
オンラインだけで交流が完結出来ないグレーゾーンの存在に苦しんでます。

②身体の痛みで、メンタルが弱気に。

前述した3つ巴で来た上半身、腕や指の痛み。特に指の痛みっていうのは初めてでして、結構怖かったのですよね。関節リウマチかな?と思い、血液検査などもしました。
(結果、リウマチでは無かったのですが)
今は病院に行って診断も出てるものの、痛みがキツかった9〜10月は想定外の身体の変化に対し、今後彫金を続けていけるのだろうか…と早々に不安になりました。

2ヶ月ほど経った今、身体の痛いは大分軽減してきましたが、でも寝起きに起こる両手足の指や関節の痛みが、やっぱり怖いですね。これ本当にバネ指症状なのかな、他の病気なんじゃないのかなとも思ったり。今はまだ全然大丈夫ですが、将来はどうなるのかなと…。

それでもバネ指も頚椎症も、最後は手術という選択肢がある様です。
解決策があるというのは、解決が見えない臭いの問題と違って有り難いですけどね!

③新たな臭いの発生という受け入れ難い事実

こちらも前述しましたが、今年顕著に出現した「便臭」!
多分前から体臭には混じっていたのでしょうが、際立ってきたのでしょうか(笑)

この臭いがまだ受け入れられないのだな…。
臭いが自分の居た場所に残り香として存在してたり、部屋に充満していたりすると嫌になって滅入ってしまう。

本当辛くて、まじで泣いちゃったわよ。

 

以上、メンタル弱った主原因を3つあげてみましたっ!
なんか同じ様な事繰り返して書いちゃったかな。未整理の気持ちのまま書き出したので、今回はこのままにしておきます。

次回は、メンタル弱ったこの現状をどう改善させていくか??
対策をまた考えていき、書いていければと思います。

ここまでお付き合い頂きありがとうございました!
臭いに悩む皆さまの苦痛が少しでも和らぎます事、自分も含め切に願っています。