臭いと戦う!
アラフォー女の”七転び八起き”な体臭戦記
メモ

2021年、体臭とワタシの気持ち新たな向き合い方。

新年明けましておめでとうございます。

お正月休みから明け、日常生活に戻っている方も多い頃かと思います。
皆様如何お過ごしでしょうか。

いや〜、2020年もよく臭いと戦いました。色々トライして、夏の間は臭いをコントロール出来た!と心から喜んで、こんな記事を書くまでに至りました。

https://smell-fight.com/history/summer-miracle

(有料記事ですみません。
そして既に買って読んで頂いた方々、本当にありがとうございます…!!)

しかし、秋〜冬にかけては思う様に体臭のコントロールが出来ずにまたトライアンドエラーの日々が続きました。

体臭増加の原因は何??この秋の体臭状況への対策レポ①段々寒くなって来ましたね。ついに11月に突入です。 そんな本日は以下記事に書いた体臭対策の進捗について書きますね。 https:...

そんなこんなで、遂に2021年です。今年の私の臭いとの向き合い方は…

抗わない。

です。臭いと戦ってきて、かれこれ本当に20年。これまで様々な対策を自分の身体を使って行ってきました。でも、臭いを思い通りに扱える域には中々到達出来ず。もう「コントロール不可」な事柄なんだと、認める事にしました。

私の思う「普通に生きる」という夢を手放す事にします。

普通の人と同じ様に、臭いを気にせず、制約無く、色んなことがしたかった。臭いが人並みに軽減出来れば、もう人生はそれだけでバラ色。
でもここを夢にしてしまうと、一生叶わないかも知れない。そしていつか本当に叶っても結局は「普通」になれるだけなんだよな、と。
自分の限りある命と時間をそこだけにフォーカスしていていいのか?
もっと他に見れる大きな夢があるんじゃないの??

とかとか思うと、もう現状のまま。ありのまま。次に進む方がいいのかなと思ってきています。

電車や職場に居続ける事が辛いのなら、それをしなくて良い生き方にシフトしよう。
次に限界を感じたら、その時は抗わずに、もう次のステップに進もう。

準備してたっていつまでも加速しないしね。退路を絶って、自分の思う生き方が出来るビジネスを全力で構築する為に、時間を使うことが必要だなと思うに至っております。

そんな心境の新年、ライフスタイルクリエイターである友人ナナちゃんが、彼女のブログで本当に素敵な動画を紹介していたのを教えてくれ…これは是非!!もう是非に見て欲しく、ここでもご紹介します。

ナナちゃんのブログはこちらから

映画”The Greatest Showman”の曲、This is me。
ブログのタイトル「一瞬で勇気!!これが私!!」にもめちゃめちゃ共感する。私も紹介してくれてる動画を見た時は、一気に自分全てを全肯定して勇気を与えられ、人生のメインフロントにググッと押し出してくれる様な感動を覚えました。
もう、ここを訪れてくれてる臭いに悩み苦しむ仲間には、絶対に見て欲しいと思ったので、シェアさせてもらいました!

ナナちゃんとは数年前から顔見知りではあったのだけど、ちゃんと話し出したのは去年から。身近な人々の中で、真正面から臭いの悩みについて話して、真正面から話を聞いてくれた、数少ない貴重な友人の一人です。

キネシオロジーをやっているので、興味がある方は是非ホームページも見てみて下さい。

COCO BEACHのホームページはこちらから

キネシオロジーで私自身の心身の状況も見てもらいました。詳しくは上記で紹介した私の体臭戦記⑦でもご紹介してますので、良ければ読んでみて下さいね(くどいですが、有料記事でスミマセン)。

人生は自分が思うよりも、きっともっと短い。
だから悩む時間よりも、自分が本当にやりたいと思える、楽しいと思える、そんな瞬間瞬間にフォーカスして行こう。

2021年、うんと良い年にしていきましょう!!

 

*サポートのお願い*

いつもありがとうございます!
このサイトは、運営費(主にサーバー費)が必要となっておりますが、その費用を賄う手立てが乏しく、年々赤字を重ねていっております。どうしたものかと悩み、この度「寄付」を募らせて頂くに至りました。
このサイトを継続してゆく為にも、是非サポート頂けるととても嬉しいです!

サポート頂ける方法として、「OFUSE」と言うプラットフォームをお借りし「おふせ箱」を作成しました。
今サイトのURLはこちら→ https://ofuse.me/cd3b9814

・アカウントの作成は不要です。
・必要なものはメールアドレスとクレジットカードonly。
・匿名での寄付も可能です。
・寄付費用はご自身で設定頂けます(100円〜可能です)。

上記URL内の「OFUSEする」ボタンより進み、コメントまたはスタンプ形式を用いてご寄付頂ける様になっております。

ご賛同頂けたら、金銭的にも精神的にも、大変励みになります。
引き続きお役に立てる様な情報を発信していければと思いますので、何卒よろしくお願い致します!