臭いと戦う!
アラフォー女の”七転び八起き”な体臭戦記
オススメ対策

安心で安全、ホタテ貝殻を使った天然由来の消臭スプレー紹介

昨年、諸用で介護福祉関連のイベントに行ったのですが、そこで見つけた布や衣類、空間への消臭スプレーが中々良かったので、以下ご紹介します!

消臭スプレー「PatiMist」


介護用の消臭剤として販売されている消臭スプレーで、ホタテ貝焼成カルシウム、つまりホタテの貝殻+天然香料を原料としています。

効果としては、以下の記載があります。

汗、加齢臭、タバコ臭、カビ臭、アンモニア臭、ペットの臭い、魚臭などの気になる臭いを貝殻の微細な孔質構造の吸着効果によって和らげることができます。

たまたまイベント内のブースで紹介&販売していて出会いました。その際実験で、紙コップ内にアンモニア臭を噴霧→その臭い確認をした後、このPatiMistを振りかけて更に臭い確認をしましたが、臭いが消えた事を確認!
「おお〜」という感じで、早速スプレーを1本買って帰りました。

トイレと寝室で使用効果の確認

まずトイレ。
家族の”No.2”の直後(つまり大の方です)という状況で、トイレ空間にこのPatiMistを満遍なくスプレーしてみました。

うん、結構効果ありました。次にトイレを使用する為に時間を空けなくても、割とすぐ入れる感じ位の効果を確認。

そして次は寝室。こちらにも、まんべんなくスプレー。
こちらは噴霧後に「すっと」臭いが消える感覚がありました。”貝殻の微細な孔質構造の吸着効果”は確かに感じます。
またスプレーには「微香系柑橘系」と書かれています。HPには同商品に「レモングラスの香り」とも書かれていてどっちなのか迷いますが、感覚的には「柑橘系」でしょうか。
こちらは噴霧後、結構すぐに消えてくれます。

以下はHPに書かれていた、各物質別の30分後の消臭率の抜粋です。

アンモニア(尿) 70.0%
硫化水素(卵の腐った臭い) 99.8%
メチルメルカプタン(腐った玉ねぎの臭い) 81.3%
トリメチルアミン(腐った魚の臭い) 97.5%
アセトアルデヒド(刺激的な青臭い臭い) 40.0%
イソ吉草酸(むれた靴下の様な臭い) 99.9%

なかなか頼もしい消臭率です!

ちょっとパッケージが気になる際は

こちら同商品のシリーズには、「衣類・室内用」とした消臭スプレーも出ています。こちらは「介護」とは書かれておらず、部屋に置いておくには、使いやすいと思います。
が、私は「介護用」がオススメです。
何故かというと、書かれている成分や消臭の作用はほぼ同じですが、容量が
「衣類・室内用」は200ml
「介護用」は300ml
と、介護用の方が100mlお得だからです。更には、価格も介護用の方がお得です。

でも家に介護している家族がいないのに、「介護用」なパッケージが気になる際は…外側のシールを剥がしてしまいましょう!

右側が外側のシールを剥がしたもの。結構簡単に、そして綺麗に剥がれてくれました!

商品はネット上で販売しているお店が幾つもありますが、何故だか法外に高く売ってるところがあります。それを見ると、消費者的には中身も本物か心配になったりして…。

少し手間ですが、販売元のオンラインショップから購入するのが正当な価格で購入でき安心かと思います。

販売元のTAKEショップのページはこちら

自然素材かつ優れもの!ホタテ貝殻のパワー

この「ホタテ貝殻」の効果を利用し、野菜や果物のワックスや残留農薬を浮かして除去してくれる別商品”シェリスタ”という商品もあります。私、ホタテの貝殻はかなり有能だと思っています。そしてこのシェリスタは元々は産業廃棄物であったホタテの貝殻を有効利用した、環境循環型の商品でもあります。天然素材なので排水口に流しても河川や土壌を汚染する事もありません。もちろん私達が安心して使えるという所も尚の事良し!です。
こちらについては「食事の際に出来る体臭対策」で詳しく紹介していますので、良ければ合わせてどうぞ。

この記事が何かしらのお役に立てれば幸いです。
ここまで読んで頂きありがとうございました♪