臭いと戦う!
アラフォー女の”七転び八起き”な体臭戦記
体験レポ

「アンモニアを分解するバクテリア」を体臭対策に使用してみた体験レポ

先日の記事「バクテリアで体臭対策出来る商品、アメリカより現る。」で紹介した、アンモニアを分解するバクテリアが入っているらしい、「API QUICK START」。使用してみた体験レポートです!

「API QUICK START」とは

アメリカで販売されている金魚の水槽浄化用の液体。
鑑賞魚の水槽内の水に適量入れ、水に含まれているアンモニアを分解し、魚を守る事が本来の使用方法。しかしこれが、人の身体の体臭を抑える効果がありそうだとの情報を、
バクテリアで体臭対策出来る商品、アメリカより現る。」内でも紹介したブログで知り、実際にその効果を私の体を用いて検証してみました。

実際、どんなもの?

アマゾンで8/6夜に注文し、国際郵便にて、8/16に10日で到着。予定は8/24でしたから、9日前倒しで到着。結構早かった。

ボトルはこんな感じ。

青いフタは簡単に取れました。水槽に入れる量を測る、軽量カップも兼ねたフタですね。

ボトルの封を開けて中を見ると、無色透明。ニオイは、かすかにセージっぽい香り?


スプレーボトルに入れ替え、そのまま上半身全体にスプレーしました。なんかもう普通のお水って感じです。

使用後、ニオイに厳しい友人に会ってみた

この友人A女史は、生活に支障が出る程鼻が良すぎて困っているという人です。
海外生活が長く、いつも挨拶はヨーロッパ式のハグ、なA女史に昔、ハグの際に「あらっ貴方体臭があるのね!」と言われた事があります…。

そんなA女史から「相談がある」とディナーのお誘いをもらった為会う事になっていたのですが、丁度その日にこの「API QUICK START」が届いた為、早速使用して彼女の反応を見る事に。

かなりよく喋るA女史。会話の中に彼女自身の秀でた嗅覚情報が沢山含まれます。飲食店は「古くないビル」等が良いそう。その理由は建物が古いと、建物のニオイそして、トイレのニオイがキツくて辛いから。公共交通機関での移動も、ニオイが分かり過ぎてしまう故に結構なストレスなのだとか。マックの持ち帰りとかも電車内に持たれてると大変らしいですよ。
この日ちょっと入ろうとしたブリティッシュパブも、店先の屋外テーブルに居た外国人のおじ様達の体臭を感知してしまい、無理でした…。これ私には分からず…。

ここ迄の状況、じゃあ私と一緒にいるのは大丈夫なのか!ヒ〜!
と、ピンチを察知した”いざ”という時の「体内解毒が進まなくてニオイとして出ちゃう持病」説明を持ち出して(初告白でした)今日の私は大丈夫?!と問うてみました。

大丈夫よ

幾つかもらった言葉をまとめると、この結果になりました。もらった言葉の中に「好きな人のニオイは大丈夫なの」という、ちょっと判断が揺らぐコメントもありましたが(汗)、このAPI QUICK STARTを使用した初日の反応は、良好でございました!

この日も結局ビールを飲んだのですが、私はお酒を飲むと早々に必ずニオイが出ます。
(お酒によっても微妙に違う様。ベルギーの白ビールはバナナの様なニオイが出ます)
数杯飲んだ状況だったので、「本当に大丈夫だったのかな」という気持ちは残りました。

でも翌日「今日も夜〇〇で飲んでるから近くに居たら寄ってね!」というメールをもらったので「ニオイが辛すぎてちょっと会いたくないわ」とはならなかった模様。

使用日初日は、感触良好。よしよし。と思っていました。が…

お盆明け、職場でも実験を続けてみたらば

前述の結果を元に、お盆休み終了後の出社にも、API QUICK STARTを活用。

朝のシャワー後に上半身にスプレー。職場でも午後にまたスプレー。
職場の反応は…うーん、あんまり芳しくないなあ。

…そして、自分で気付き始めます。「なんか生臭い」事に。

この生臭さ、金魚の水槽とかで嗅いだことある気がする。そういう事か?
それを回避しようと使用したのが「クレイスプレー」でした。

平たく言うと、泥パック等にも使用できるクレイを液体化し、体にスプレーするというもの。「バクテリアで体臭対策出来る商品、アメリカより現る。」でも記述した、「Mother Dirt」が生まれるきっかけとなった「土」の持つパワーを足してみようと思ったのです。

API Quick Startスプレー + クレイスプレー

このダブルパワーで挑んではどうか?!新たなアイデアを数日検証してみました。

…結果。一言で表すと、ドブ臭く」なりました。

元来、私は硫黄臭が出ます。それが高まったのか??と数日この硫黄臭に似た「ドブ臭さ」について考えておりましたが、1週間強やってみて、「ダメだ、この方法は合っていない」と断念する事となりました。止めたら、中々に強烈だったドブ臭さは無くなりました(汗)

このAPI QUICK STARTを使用する前段階には「Mother Dirt」の存在がありますが、こちらの製品情報では「3人に1人は体臭抑制の効果が無い」事が分かっているのだそう。

そして、A女史の鋭い嗅覚はクリアしたかの様に思いましたが、クレイとmixするのは、残念ながら消臭には繋がりませんでした。

API QUICK START使用検証まとめ

結果は上記の通りで、残念ながら確実な効果の体感とは、なりませんでした。

私はこのバクテリアによる体臭抑制効果が反映されない「Mother Dirt」製品が言うところの「3人の内の1人」に該当したのかも知れません。

しかし「Mother Dirt」は3人に2人は効果があるのですから、これと同様の効果をもたらすバクテリアが入っている(かも知れない)API QUICK STARTを、それでも試してみる価値はあるのでは、とも思います。
私に効かなくても、他の人には効くかも知れませんので。

ー9/26追記ー
このAPIを2週間程使って使用ストップしましたが、その後、ここ数年出ていなかった(←相方談)マッチョなスメルが上半身から出てしまい…それがまた中々消えずに、しんどい戦いを続ける事となりました。使用中に一度、API QUICK STARTを上半身にスプレーしたらこの「マッチョスメル」がブワッと漂い「えっ」となった事を思い出し…
その後消えたので大丈夫かと使い続けたのですが、期待に反した展開に(泣)
私はちょっと特異な体質だと思うので、この結果は稀なのでは、とは思いますが…。

上記、一度購入先を紹介したものの、リスクがある事も分かりました。
そんな訳で購入リンクは削除しましたm__m

「臭いに良い働きをするバクテリア」が存在するのは確かだと思います。しかし、今回の結果から考えると、自分に合う「バクテリアのカスタマイズ」が必要なのではと思っています。望むはオーダーメイドバクテリア!

因みにAPI QUICK STARTを更に2本追加で買っていたのですが、国際郵便受け取れず。
うかうか再配達の連絡忘れていたら、アメリカに返送されちゃうし!

なんだかなあ、もう。