臭いと戦う!
アラフォー女の”七転び八起き”な体臭戦記
オススメ対策

スキルを上げて自分を守ろう!オンライン英会話スクール体験レポ

こんにちは!銀子です。
新しい年を迎えると、何か新しい事にチャレンジしたくなったりしますよね。私は今年から数年お休みしていた英会話の勉強を再開させました。語学力があると、「臭い」のネガ面をカバーしてくれることが往々にしてあります。また将来的な可能性の為にも語学スキルを更に強化させようと考えています。語学って裏切らない武器になりますよ。今回は私が英会話学習再開の為に、実際に比較検討したオンライン英会話スクール3校をリポートします☆

語学力は臭いに苦しむ自分を助ける!

私は若かりし頃、夏休みを利用して6週間だけイギリスにプチ留学した事があります。全く何も話せない状態で飛び込み、本気で英語を学ぶつもりも無かった観光メインのプチ留学。真面目に勉強したのはむしろ、その後日本に帰国して数年経ってからでした。
勉強の甲斐もあり英語で日常会話が出来る様になってから、語学で臭いの問題をカバー出来るシーンが様々ありました。例えば職場や会議などで相手の事をよく知らない状態で出会い、その際私が臭っていたとします。集まった人々から「なんか臭うぞ」的なネガティブな空気を感じても、英語を話す姿を見せると、その空気がさっと変わることを何度も経験してきました。そう、英語を話せると「一目置かれやすい」んです。これで自分自身を守れる事も多かった様に思います。
また英語を話せる事は1つのスキルなので、職場でも英語が必要なシーンでは重宝される様になります。そう、人材として必要とされやすいんです。これも自分を守る事になります。実際に今、私が関わっているプロジェクトの1つは海外メンバーが参入しているものです。英語力を買われ、この仕事を任されました。

そして英語が話せると、海外の人々とも交流が持てる様になります。友人知人に外国人が増えたりすると経験値や知識が上がり、人生は豊かになります。また外国人の方々は臭いがある事も少なくないと思います。故に「臭いがある」事に寛容な人も多く、結果的に対人関係のストレス値が低く過ごせる事も多い様に思います。

臭いの苦しみやコンプレックスを「語学力」でカバーしてきた事って振り返ると多いなと改めて思います。

時代はオンライン化へよりシフト。世界を土俵に自分のスキルで食べていこう!

コロナ禍の自粛でステイホーム推奨の日々には、臭いに苦しむ私たちの対人ストレスを軽減させてくれる良い側面もある様に思います。個人的には、この期間がまだ続けばいいのに…なんて不謹慎な事を考えちゃったりして。
コロナ到来時代はライフスタイルの地殻変動期でもある様に思います。ZOOMでのコミュニケーションやリモートワークが普通になり、オンライン化がグッと進んだ2020年。これは臭いに悩む私たちにとっては一大チャンスでは??オンライン上では臭いは関係無いですからね!

リアルな対人関係がある事で起こるとも言える臭いの悩み苦しみ。私はここからシフトチェンジし、オンラインで仕事が出来る人生に変えてこうと思っています。
今やPCやスマホがあれば、何処からでも自分の持つスキルを売り物に出来る時代。「自分の得意」を活かしてビジネスにしている人は昨今沢山います。自分もゆくゆくはこれらツールを利用して、ビジネスを営みたいと思っています。まだまだ企画の最中ですが、でも考えを進める中で思う事、それは「国内だけの展開では限界があるな」という事。オンラインの土俵はグローバルです。少子高齢化最前線の国Nipponで狭くビジネスを考えるより、世界規模でビジネスを考えた方が可能性は無限に広がります。その方が売れるコンテンツも広がります。日本人にとっては普通な事でも、海外の人には高い価値が感じられる事って、探せば沢山あると思うのです。
今はコロナ前の様に海外に気軽に行く事が本当に難しくなりました。旅行が恋しい人も多いと思います。でも、コロナ後、また以前の様に海外に気軽に行ける様になるのか?ここはまだ分からないな〜というのが、正直なところです。晴れて疫病退散しても、越境に今まで以上の許可が必要になったりと、出入国へのハードルは過去に比べ上がる可能性があると思います。海外に行く事がより特別で贅沢になる。だからこそ「オンラインで海外と繋がれる」事は今後も価値を持ち続けると私は思っています。

逆を返すと私達に大いなる可能性を与えてくれているコロナ時代。自分も守れて世界と繋がれる武器となる「英語力」を磨いておいて絶対に損は無し!しかも語学力は才能では無く慣れと努力で身につけられるもの。私は過去英語力UPの為に「オンライン英会話スクール」をフル活用し、TOEICの点数を730点まで上げることが出来ました。(初めて受けたTOEICの点数は220点でした。笑)今は今後のビジネスを見据えて更なるレベルアップの為に、勉強を再開させたところです。

再開に当たって「レアジョブ」「QQ English」「DMM英会話」計3つのオンライン英会話スクールを候補に検討しました。この内の1校に入学して今学んでいる最中です(選んだ学校は最後に書きました!)。この際臭いを抑える事に割くパワーを学びに充て、一緒に語学スキルを上げて時代を追い風にしていきましょう!

ではこれから、実際に私が受けた無料体験レッスンをレポートしていきますね♪

オンライン英会話とは

その名の如くどこかに出向く必要が無く、PCやスマホのネット環境があれば、いつでもどこでも気軽に受講できる英会話レッスンの事です。
私が最初にこのサービスにお世話になったのは2011年〜2014年の頃でした。
主にマンツーマンを中心にした学校が多く、日々生きた英語に触れ合う事が難しい日本で、オンライン英会話は主に、日々英語を「聞き読み話す」環境を与えてくれます。様々な学校がありますが、英語能力の高いフィリピンの方々を講師にしている学校も多いです。私が過去使っていたオンライン英会話スクールでもフィリピンの先生に習っていました。フィリピンの人々の英語水準はすごく高いと思います。標準的なアメリカ英語を学んでおり、また母国語にプラスして英語を学んできている為に「英語を指導する」事に長けているとも言えると思います。

今回検討した「レアジョブ」「QQ English」はフィリピン講師、「DMM英会話」はネイティブ、ノンネイティブ含む世界中の人々を講師としています。

オンライン英会話スクール「レアジョブ」とは

2007年に創業されたオンライン英会話の老舗とも言えるこの学校。会員数は90万人を突破し、講師数は6000人以上を誇る国内最大級の英会話サービスです。また先生はフィリピンの人々です。

レアジョブの主な特徴は以下。

●毎朝6時〜深夜1時まで開講
予約は当日5分前までOK。思い立ったら即レッスン開始可能。

●SKYPE要らずの「レッスンルーム」
ブラウザorアプリ利用の独自機能なので、SKYPEアカウントが無くても受講OK。

●学習経験豊富なフィリピン人講師
第二言語として英語を習得したフィリピン人講師が、学習を徹底サポート。

●5,000以上の教材から選択可能
レベルや目標に合わせて最適な教材を利用可能。

●学習相談は日本人スタッフへ
受講者に寄り添い目標達成を徹底的にサポート(受付時間:9〜24時)

また料金体系はこんな感じです(全て税抜きにて表示)。

■日常英会話コース:毎日1レッスン/月額5,800円(1レッスン187円)

■ビジネス英会話コース:毎日1レッスン/月額9,800円(1レッスン316円)

■中学・高校生コース:毎日1レッスン/月額9,800円(1レッスン316円)

一番人気は「日常英会話コース」です。
その他日常英会話コースとして、以下のものもあります。

■月8回:毎月8レッスン/月額4,200円(1レッスン525円)

■毎日50分:1日2レッスン/月額9,700円(1レッスン156円)

■毎日100分:1日4レッスン/月額16,000円(1レッスン129円)

※現在初月半額キャンペーン実施中です。

1レッスンは25分です。従来の英会話価格から考えると、本当にお安いですし、毎日英語を学ぶ時間を持つ事で、英語力は確実に上がると思います。

会員登録(無料)をすると通常2回(1回25分間)の体験レッスンを受講できるので、早速私も体験してみました。

レアジョブ無料体験レッスン受講

レアジョブHPの「無料体験レッスンを受ける」ボタンを押してから、登録までは5分もかからず完了。すると「今なら30分以内にレッスン開始できます」というポップが。先生の名前も表示され、すぐに予約し、登録から15分後には体験レッスンが受けられました!
※ブラウザはGoogle Chrome、Firefox、Microsoft Edge(Chromiumベース)推奨。

まずは先生とお互いの自己紹介からスタート。先生の英語スピードも単語も、手加減なしという印象。
登録時に選んだ自分の英語レベルに対応されている感じでした。

次は先生から幾つかの質問に答える形の「英語レベルチェック」を受けました。プチテストの様なものです。そしてその場で判断された私の英語レベルは6。「中級」の一番最初。甘さの無い的確な判断でした。今後の学習教材についてもどのレベルからスタートすると良いかのアドバイスをもらい、初回は終了。

初回だけで、私はレアジョブが「本気で受講者の英語レベルを上げる」事を考えているんだなと感じました。私が過去に使っていたフィリピンのオンラインスクールは良くも悪くも「自分が主導」で、「話すだけ」でクラスを終わらすのか「しっかり文法を学びたい」と思って教材を選ぶのか、それも全て自己選択。自分で自分の英語学習をマネジメントする必要がありました。
でもこのレアジョブの初回で受けた印象は「レアジョブが生徒の成長をちゃんとサポートする」という事でした。(良い意味で)想像を裏切られました。

カウンセリング受講

初回体験レッスン後は日本人によるカウンセリングを予約する流れ。レッスンやシステムについて不明点があれば教えてくれ、また学習プラン、教材の使い方を提案してくれます。無料体験は、体験レッスン→カウンセリングのセットが2回付いてくるという流れでした。私もカウンセリングを受け、オススメの学習教材やその使い方を詳しく教わりました。そしてレアジョブはフリートークよりもオンライン上にある教材に沿って学習していく事が主流という事が理解できました。(フリートークも希望すれば出来るらしいです)
日本人カウンセリングのサービスは入会後は「安心パッケージ」という+980円のオプションサービスになりますが、英語で教材に沿ったクラスを受け→日本人カウンセラーのサポートで双方から理解を深め学習方向を固めていく事が出来、特に初心者の方には良いガイドとなりそうです。これら体験を経て、レアジョブの指導を受けていく事で英語力は確実に上がると思いました!

レアジョブの無料体験レッスンはこちらから

※現在初月半額キャンペーン実施中です。

オンライン英会話スクール QQ Englishとは

「QQ English」は、フィリピン政府から正式な許認可を受けたセブ島最大級の英会話学校。教師は全員が外国人に英語を教える国際資格TESOLを保持する正社員の先生です。
実際体験レッスンを経て「ここの先生は良さそうだな」という印象を持ちました。
というのも、過去、某フィリピンのオンライン英会話スクールを使っていて思った事は、先生がピンキリだったという事です。アルバイトでも講師が出来た為に、毎日レッスンを受ける中で先生に外れる時もありました(先生への評価が書き込めた為、そういう人は自ずと低評価になり、事前に避ける事も出来ましたが)。

でも「QQ English」は講師の質を保証している事がまず大きな特徴だと思います。

そして、もう1つの他に大きな特徴はセブ島への留学」が可能な事です!
これは、個人的にはアガリます(笑)

というのも、長くオンライン英会話をやっていると、先生の国や特徴、観光先などを色々教えてもらい「いつか行ってみたいな」「いつか先生と直接会ってみたいな」なんて気持ちにもなってくるんです。でも当時の学校にはそのルートが無かったのですが、QQEnglishは直行便だと日本から5時間程度で行けるセブ島現地に留学先がある!長期休暇の際に旅行と語学学習を兼ねて行くとかも出来ちゃいます。留学先のアクティビティも色々楽しそうで、これは「QQ English」ならではの特徴だと思います。

「QQ English」の料金体系は以下(全て税抜きにて表示)↓

■月8回コース(400ポイント):月額3,685円
お手軽な金額でスタート出来るコースです。

■月4回キッズコース(200ポイント):月額1,980円
お子様専用のプランです。

■月16回コース(800ポイント):月額6,680円
月8回コースに比べ10%お得なコースです。

■月30回コース(1500ポイント):月額9,680円
月8回コースに比べ30%お得なコースです。

※予約ポイントにより受講回数は変動します。ポイント有効は1ヶ月。
※キッズコースはキッズ専用カリキュラムのみ受講可能。お子様は全てのコース契約可能。

※現在初月半額キャンペーン実施中!

ここは月8回コースがお手軽に始められますね。レアジョブにも月8回コースの設定がありますが、QQEnglishの方が割安。キッズコースは更にお手軽です!

また「高速回線のオフィスからレッスン提供」なので回線の心配も無さそうです。
そして「日本人による無料サポート」もあり、カリキュラムの相談や回線トラブル等の際、日本人スタッフがチャットやメールで対応してくれますので、いざという時も安心。

では、体験レッスンの感想です!

QQ English 無料体験レッスン1回目

「無料体験の登録」からこちらもスムーズに初回レッスン予約を入れられました。こちらもSKYPEでは無く「QQ English」独自のレッスンシステムを使用しています。今回私はiPhoneアプリからの受講を選んだ為、そのダウンロードにほんの少し時間がかかった位でしょうか(PCからはGoogle Chromeブラウザが使用推奨です)。レッスン時間だけ選択をし、時間が来るのを待ちました。レッスンはこちらも1回25分。
担当してくれた先生はにこやかで非常に安心、安定感のある印象。冒頭に少しフリートークを挟んだ後、すぐに教材を準備してくれ、そちらに移りました。
この教材を使い、私の返答の文法を正しく直してくれたりと、初回よりきちんとした授業を受けているという印象を強く持ちました。その後、QQEnglishのログインで見れる「レッスン履歴」に先生から自分の英語レベルのフィードバックが届いており、ここで今の自分のレベルをしっかり可視化頂いていました。

QQ English 無料体験レッスン2回目 カランメソッド受講


無料体験レッスン2回目の先生もまたにこやかで優しい先生でした。今回は英語で聞いて日本語に変換せず英語でそのまま返す訓練により「口から英語が出てくる体験」を行える、4倍速で英語能力を鍛えられると言う「カランメソッド」を受講。初体験で非常にベーシックなものを行いましたが、英語を省略形で話す訓練でもあり、重要な勉強法だと思いました。この反芻レッスンを続ければ、確かに自然と口から英語が出てくる様に思いました。

QQEnglishも講師の高い指導力と独自の教材等により、しっかりと英語力を上げてくれる優良な学校だと思いました!

QQ Englishの無料体験レッスンはこちらから

※現在初月半額キャンペーン実施中!

オンライン英会話スクール「DMM英会話」とは

こちらもオンライン英会話スクールの大手。上記レアジョブ、QQEnglishとの大きな違いは「世界129カ国6500人以上の講師」からレッスンが受けられるという所。世界のイングリッシュスピーカーは17.5億人いると言われていますが、その内ネイティブスピーカーはたった3.9億人。 78%がノンネイティブなんですって。DMM英会話では、ネイティブ、ノンネイティブ合わせ様々な国や地域特有のリアルな英語が学べるんです。

以下はDMMの特徴です。

●24時間365日いつでもレッスン可能
●世界117カ国以上6500人以上の講師とマンツーマンレッスンが出来る
●初心者向け日本人講師レッスンもあり
●9,996以上の教材が全て無料
●ネイティブ講師特化型プランあり
●英単語学習アプリiKNOW!が無料で使用出来る
●韓国語・中国語(繁体字)も学べる
●SKYPEのダウンロード必要なしでレッスン受講可能

DMM英会話の料金体系はこんな感じです(表示は税込価格です)↓

■スタンダードプラン(英語が学べる)
様々な国籍の講師と毎日レッスンが可能なプランです。
毎日1レッスン:6,480円(1レッスン205円)
毎日2レッスン:10,780円(1レッスン174円)
毎日3レッスン:15,180円(1レッスン163円)

■プラスネイティブプラン(英語、中国語、韓国語、日本語が学べる)
ネイティブ、日本人講師含む全ての講師と話せるプランです。
毎日1レッスン(25分)/月額15,800円(1レッスン510円)
毎日2レッスン(50分)/月額31,200円(1レッスン503円)
毎日3レッスン(75分)/月額45,100円(1レッスン485円)

「スタンダードプラン」ではノンネイティブの先生から主に英語が学べます。
「プラスネイティブプラン」では英語の他、中国語、韓国語と3ヶ国語が学べる!これは3校の内DMM英会話だけのサービスですし、これからの時代、個人的には英語そして中国語が話せると強いと本気で思います。

※体験レッスン後に早期入会すると初回半額のキャンペーン中です。

こちらも会員登録(無料)をすると通常2回(1回25分間)の体験レッスンを受講できるので、早速私も体験してみました。コースは英語のみの「スタンダードコース」を選択。

DMMのホームページ「無料会員登録」から登録手続きにかかる時間はたった5分程でした。そしてすぐに体験レッスンが予約可能に。DMM英会話では「Eikaiwa Live」というPC、スマホ、タブレット等のネット環境があればレッスンを受講出来る専用システムがあり、SKYPEの起動も必要無く、スムーズにレッスンを受ける事が出来ました。
※ブラウザはGoogle Chrome、Firefox、Microsoft Edgeの他SafariもOK。

DMM英会話 無料体験レッスン1コマ目

初回レッスンは南米のベネズエラの先生をフリートークで受講しました!
こちらは夜でしたがベネズエラでは朝。急に遠い世界と繋がれた新鮮さがありました。

この先生は綺麗なアメリカ英語を話す方で、落ち着いていて柔らかく明るい印象。
楽しく話している内にベネズエラ=スペイン語が母国語な事に気付き、私、ハッと閃きました。「英語でスペイン語が勉強できるんじゃないか?!」って事に。これ、自分としては一番やりたかったスタイルなんです。相方がメキシカンなので、彼の家族と話すのは基本スペイン語。でも私、今だに挨拶すらまともに出来ないんです(汗)スペイン語やらなきゃな〜と思いつつ、でも英語の学習もまだまだ必要。なので「英語とスペイン語を一緒に学ぶ」事が一石二鳥だと兼ねてから思ってたんです!
で、早速「そんな事も可能ですか?!」と先生に聞いたら「実は、そういう事に気付いてる生徒さんが居て、講師の母国語を学んでいる人もいるんですよ」とな!先生の生徒さんにもスペイン語を彼女から学んでいる人がいるんだとか…!なんで答えは「もちろんOK」でした!やー初回から個人的にテンション爆上げでした。

※「スタンダードコース」で公式に学べるものはあくまで「英語」のみです。また今回これはフリートーク上の話で、スペイン語が学べるとは公式には歌われてませんので、あくまでご参考までに…!

DMM英会話 無料体験レッスン2コマ目

レッスン2コマ目はケニヤの先生を同じくフリートークで受講。あちらは夕方で日本と違って今20℃位の気温だ〜なんて教えてもらいました。DMMってどんな風に英語を学べる?と聞くと、豊富な教材があるよ、と画面上で紹介してくれました。

先生と会話している画面上で選べる様々な教材。これらのトピックをクリックすると、更に内容の詰まった教材が沢山収まってました。
TOEICや英検などの対策も出来る教材や、他にも様々な教材があり豊富な印象!勉強するには不足無しといった印象でした。

気になる点を挙げるとしたら、講師のネット環境ですね。今回は2レッスン共に先生の自宅からの配信。特にケニヤの先生は丁度電気とインターネットが止まっている時だったらしく、スマホをPCに繋げながらレッスンをしておりましたが、数回画面が止まりました。ベネズエラの先生は安定していましたが、1度だけ止まりました。

別途各講師の口コミも書いたり読んだり出来るのですが、この「繋がりの安定度レベル」も口コミでマメに書かれていたので、受講前に確認しておくと良さそうです。それ以外はグローバルな環境で生きた英語と、コースによってはそれ以上の言語を学べる、独自サービスの光る良い学校だと思いました!

DMM英会話の無料体験レッスンはこちらから

※早期入会特典の初月50%OFFあり!

まとめ

3校の体験比較を通して、私が感じた事を整理してみると…

レアジョブ
【学習の実感】講師の指導力+カウンセリングで、しっかり英語能力をUP出来る。
【講師の印象】キチンと「講師」をしてくれる印象。
【英語レベル】初心者〜上級者までオススメできる
【学習頻度】毎日学べる人に特にオススメ(月8回コースもあり)

レベルに合わせた教材に沿っていく事で確実にレベルアップが図れると思います。

レアジョブの無料体験レッスンはこちらから

QQEnglish
【学習の実感】講師の指導力+教材で、しっかりと英語能力を取得し成長出来る。
【講師の印象】にこやかでフレンドリーな人が多い印象。
【英語レベル】初心者〜上級者までオススメできる
【学習頻度】月8回・16回・30回コースあり。回数設定したい人にオススメ

先生の英語はそう速くなく、かつ優しい印象で受講しやすいと感じました。他、月4回のキッズコースもありますし、今後セブ島にプチ留学してみたい人にも特に良いですね!

QQ Englishの無料体験レッスンはこちらから

 

DMM英会話
【学習の実感】グローバルで生きた英語を学べる。コースにより他言語(韓国/中国語)も学べる可能性がある。
【講師の印象】国ごとに異なるの講師の豊かなキャラクターを味わえる印象。
【英語レベル】オンライン英語学習に慣れた、初級者〜上級者に特にオススメ
【学習頻度】毎日学べる人に特にオススメ

DMM英会話は自分で自分の学習をマネジメントしたい人に特にオススメ。そしてスタンダードコースでも英語+先生の母国語を合わせて学ぶチャンスもあるかも(公式には歌われていませんが)。自分次第で一石二鳥の学習の可能性がありますね!

DMM英会話の無料体験レッスンはこちらから

 

上記3校を比較検討し、私が最終的に入学を決めたのは

レアジョブです。
本当は「英語+スペイン語」を学ぶ必要があるので、良い先生が見つかったDMM英会話に決める予定でしたが、レアジョブのレッスンで自分の英語力がどれ位上達するのか?にも興味が湧き、まずレアジョブで英語力の底上げをしようと思いました。
QQEnglishもすごく良さそうなので、月8回〜16回の受講ならQQEnglishにしたと思います。

何処のオンライン英会話スクールでも結局は「人」だと思います。「この人から学びたい」と思える先生が見つかれば、それが一番だと思うので、英会話学んでみようかな?もっと英語力を伸ばしたい!と思っている方は、まずは無料の体験レッスンを受講してみるのが絶対にオススメですよ!!

私達は大きなコンプレックスを抱えて生きていますが、同時にそれは大きなパワーになるとも思っています。偉業を成し遂げた偉人達を見返すと何か欠けていたりハンディキャップがあったりするもの。こんな悩みを抱えたからこそ生じる自分たちの大きな可能性を信じ、普通の人では辿り着けない、あなたでなければ、私で無ければ行けない、そんな場所を目指しましょう!!

ここまで読んで頂きありがとうございました。