臭いと戦う!
アラフォー女の”七転び八起き”な体臭戦記
体臭戦記

仲間との出会いー私の体臭戦記③

30代最後の夏には、人生の大きな大きなギフトがありました。それは、同じ悩みを抱く仲間との出会いでした。

臭いで悩む人々の為のSNSの存在

いつもの様に、臭いの問題解決に有益な情報がないか、ネット検索をしていた所、臭いで悩む人々の為のSNSの存在を知ります。こんなサイトが存在してたの?!と思いつつ、これまでネット上で臭いに関する匿名の交流で、まともな良い経験が無かったので、しばしSNSについて確認し、その後入会。サイトの中を見てみると、同じ悩みを持つ人々がハンドルネームで自身の苦しみの吐露や、それに対する声掛け、対策法のトライ報告などなどが日記やタイムライン形式で記述されていました。

もう、このサイトを見つけた時は至極興奮しました。ここまで20年近く、孤軍奮闘してきてたのです。同じ思い、苦しみを抱えている仲間が集う場所と出会えたという、この感動は…もう、言葉では言い尽くせないものがあります。苦しみの時間が長く大きかった分、出会えた喜びも、比例して大きいものでした。

 

オフ会への参加

このサイトでは「オフ会」が開催されていました。定期的なものや、個人発案のもの、大小ありますが私は定期的な「臭い確認」と「対話」が参加者同士で出来るものに、初参加する事にしました。参加表明をしてから、オフ会の日が近づくにつれて緊張が増してきました。「私だけがもの凄く臭う状態だったら」「それで嫌われたらどうしよう」等、色んな不安が襲いました。開催も8月で、真夏でしたし。でも!ここで、臭うなら何の臭いがするのか、それを直接聞ける!と思い、オフ会前日は敢えて焼肉を食べ、中ジョッキビールを3杯飲んで、臭う状況をわざと作って参加する事にしました。

そして参加当日。「1次会」は喫茶店がやっているレンタル会議室にて行われました。人数は20名程でした。オフ会は参加者全員が話せる様に、対話する人同士の全組み合わせや、時間配分が事前に構成されていました。悩みは体臭だけで無く、口臭、鼻臭、PATM、IBS等、様々な悩みを持つ人々が集まり、決められた順番でペアとなりお互いの悩みについて話が出来る形式です。臭い確認をして欲しければそう伝え、臭いの有無を確認してもらえました。そしてアンケート用紙も配られており、会の最後に「臭いが分かったかどうか」の客観的視点を、参加者全員からフィードバックとしてもらえるという構成でした。
とても良く考えられているオフ会で、主催者の方には、本当に感謝!しかありません。

そして、オフ会で会った20名中19名には「臭いを感じなかった」というフィードバックを頂きました。・・・・正直、拍子抜けしました。そうなの?!本当に???という感じです。ただ1名の方からは「何らかの臭いを感じた」とフィードバック頂けました。「懐かしい臭いで、不快感は無かった」とのコメント。こちらもとてもありがたい意見でした。

このオフ会に出て、「四六時中臭いを発し続けてる訳ではないんだ」という事が確認出来て、とても前向きな気持ちになりました。これは、本当に有難かった。

そして「二次会」は、参加者で食事やお酒を楽しみながら打ち解けあう会でした。同じ苦しみを共感しあえる仲間と、一緒に盛り上がれる。もう、砂漠の中のオアシスを見つけた気持ちでした。

その後も、このSNSで知り合った人々との交流は続いており、度々オフ会にも参加させてもらっています。臭いの悩みは変わらずあっても、この「仲間」との出会い前と後では、人生が大きく変わったのでした。

臭いで悩まれている方へ→この様な場所もあります。良ければ是非サイトを訪れてみて下さい!このSNSはこちらになります。

30代最後の大きなギフトを授かった後も人生は続く様に、まだまだ臭いとの戦いも続きます。この後、取り組んだ新たな対策は体験レポにて記載しておりますので、こちらも是非見て下さいね!